スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Avatar comics: Ink finished



アバターのコミック終わりました。
掲載誌がわかったら、またお知らせします。

今はブルドッグが主人公のアメコミを描いています。
動物を描くのは楽しい~。
スポンサーサイト
    08:35 | Top

Step

    08:57 | Top

One day girl

    09:00 | Top

Random sketches

    07:43 | Top

Avatar: Sokka



2月から引き続き、海外アニメのコミックの仕事をしています。
日本でもニコロデオンで放映されている
『アバター 伝説の少年アン』(英:Avatar: The Last Airbender)というアニメです。

今描いているのは3部作の最終章、火の巻のお話。
この3作目から衣装がガラリと変わるため、
資料用にまた実家のスカパーで録画してもらおうと思ったのですが
日本ではまだ火の巻は放映されていないんですね・・・
とても面白いアニメなので日本でも全話放送されるといいのに!

仕事をする前は全然知らないアニメでしたが
描いていくとキャラクターに愛着がわいてきます。
ネームは数人の制作スタッフにチェックされているみたいで
主人公をもう少し似せてくださいとの指示が・・・orz
自由に描きすぎていたかも^^

2月に描いたコミックは”Sponge Bob Square Pants comics magazine”
という雑誌に掲載されるようです。
その前にドイツで発行されているアバター専門誌にも載る予定とか。
どちらにしろ日本で手に入れるのは難しいかもしれません・・・。

M・ナイト・シャマラン監督によって実写映画にもなるみたいですね。
同じ「Avatar」というタイトルでジェームズ・キャメロン監督も新作(こちらはSF)
を撮っているようで・・・なんだか紛らわしいなぁ。
    08:55 | Top

Face sketches

    08:32 | Top

Color

or_68.jpg
【WEB拍手お返事】

>・・・パワーパックやX-MENが大好きなので、
FCBDを楽しみにしていましたが・・・・


オークションまでチェックしていただいているとは感激です(涙)
お体の具合は大丈夫でしょうか、無理のないようにしてくださいね。
FCBDで描いた”Wolverine: Origin Og An X-Man”のお話は
現在刊行中の”Wolverin First Class”につながるそうなので、
そちらのTPBにでも収録されるといいのですが・・・。

>・・・先日こちらのブログでFREE COMIC BOOK DAYのことを知って・・・・

わざわざ原宿まで足を運んでくださってありがとうざいます!
アメコミは集めだすと、うっかり深みにはまってしまいがちなのでお気を付け下さい^^

--------------------------------------
そういえば、予約しているアメコミを受け取りにブリスターに行った時
パワーパックはアメコミを知らない人でもよく買っていかれますと
スタッフの方が言っていて嬉しかったです。

それにしても名乗っていないのに
突然スタッフさんから話しかけられたので驚きました。
一度にパワーパック4冊も購入する人なんて
本人くらいでしょうからバレバレなのですね・・・。
(MARVELからの献本が遅いので自分でも買っているのです)
    08:03 | Top

Sketch06


【WEB拍手お返事】

>外国の絵柄になったきっかけって何だったのでしょうか?
・・・・・・何かコツってありますか?


きっかけはアメコミのスポーン(Spawn)です。
日本語版が出た当時のスポーンブームに乗って、私もかなり影響を受けました。
あの作品と出会わなかったらアメコミの存在も知らなかったでしょうし
アメコミを描く側に回るなんてこともなかったと思います。

日本人からはよく”アメコミ風”とか”海外”の絵柄と言われますが
海外の人からみると”MANGA・ANIMEスタイル”と捉えられることが多いので
外国の絵柄の境界線がどのあたりなのか自分でもよく判りません^ ^
日本人が省略しがちな鼻の穴(小鼻)を描くこととか・・・かなぁ?
    08:31 | Top

Free Comic book day

other33.jpg
w_173.jpg
5月2日からFree Comic book day(FCBD)が行われます。
FCBDとはタダでアメコミが貰えちゃう、いわば販促イベントのようなもの。
それぞれの出版社が描き下ろしのコミックを無料で配るのです。

MARVELからは2冊配布されるのですが
そのうちの1冊のアートをグリヒルが担当しています。
『Wolverine: Origin Og An X-Man』
ライターはパワーパックで組んだことのあるFred Van Lenteさんです。

この無料コミックは日本でも専門ショップで手に入れることができます。
BLISTER(ブリスター)FREE COMIC BOOK DAY 2009
フリーコミックは限りがあるので在庫が無くなり次第終了とのこと。
期間は5月2日~6日だそうです。
興味のある方はお早めに!
よろしくお願いします~。
    09:55 | Top
プロフィール

Gurihiru(グリヒル)

  • Author:Gurihiru(グリヒル)
  • イラストレーター、コミックアーティスト。グリヒルは作画担当のササキとカラリストのカワノで構成しているユニット名です。2003年にフリーランスとして独立。主にアメリカンコミックスのアーティストとして活動しています。埼玉在住。日本イラストレーション協会JIILA会員。

    お仕事のご依頼は
    g-main☆gurihiru.com
    までお願いします。
    (☆を@に変えて下さい)

    Hello! We are freelance Comic artists/illustrators in Japan. Sasaki is penciler, inker. Kawano is colorist. "Gurihiru"is a unit name.

    English blog is here !

    このブログ内の全ての画像の無断使用、複製、転載などの行為はお止めください。
    -----------------------
    コメントはこちらへ↓


Twitter
Link
HP English Blog
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called Girls illustrations. Make your own badge here.
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月刊アーカイブ


カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。