スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top

Silhouette


アバターに引き続き
別の海外アニメのコミックの仕事をしています。
うーん、このキャラクターを描く日がこようとは・・・。
ちなみに日本で放映されていませんが
姉妹番組はやっているようです。

----------------------------------------------
くもりときどきミートボールを見てきましたー。

以下感想は収納します↓
(ネタばれはありません)
以前の日記で、
もう飛び出す3D映画は見なくていい・・・
と書きましたが
無責任にも前言撤回~!

この映画は3Dで見た方が面白い!と思います(たぶん)

この映画、上映される映画館が限定されていまして
私は大宮のワーナー・マイカル・シネマズまで
足を運ばなくてはいけませんでした。
(交通不便極まりないところにあります)

このワーナーシネマで配られている3D眼鏡が
顔に掛けやすかったのです!(個人的感想)
MOVIXさいたまでボルトを見た時にもらったメガネは
鬱陶しいことこの上なく
上映中もかけたり外したりと
集中できなかった苦い思い出があったので
眼鏡変われば映画も変わる・・・と感じました。

映画はとにかくラストまで明るく楽しいものでした。
ソニーピクチャーズアニメーションの十八番(?)
「ザ・説明不足」がところどころに感じられ
観客置いてけぼりの展開もやはりあるのですが
過去のソニーピクチャーズのアニメ作品と比べると
段違いに面白かったです。

降ってくる食べ物の量がハンパないのと
キャラクターのデフォルメ感+おおげさな動き、
ヒロインの扱いも容赦なく
アニメ上での「リアルさ」を追求するのもいいけど
むしろここまでやってくれた方が
観ていて気分がいいと感じました。

ただ、食べ物が粗末に・・・など
教育的観点で見てしまうと
面白さが半減してしまう作品かもしれません。

原作は絵本らしいので
今度図書館で借りてみようと思います。
    07:46 | Top
プロフィール

Gurihiru(グリヒル)

  • Author:Gurihiru(グリヒル)
  • イラストレーター、コミックアーティスト。グリヒルは作画担当のササキとカラリストのカワノで構成しているユニット名です。2003年にフリーランスとして独立。主にアメリカンコミックスのアーティストとして活動しています。埼玉在住。日本イラストレーション協会JIILA会員。

    お仕事のご依頼は
    g-main☆gurihiru.com
    までお願いします。
    (☆を@に変えて下さい)

    Hello! We are freelance Comic artists/illustrators in Japan. Sasaki is penciler, inker. Kawano is colorist. "Gurihiru"is a unit name.

    English blog is here !

    このブログ内の全ての画像の無断使用、複製、転載などの行為はお止めください。
    -----------------------
    コメントはこちらへ↓


Twitter
Link
HP English Blog
Flickr
www.flickr.com
This is a Flickr badge showing items in a set called Girls illustrations. Make your own badge here.
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月刊アーカイブ


カテゴリー
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。